COURSE

感性を刺激する、色鮮やかな18ホール

九重連山を眺めることができ、自然豊かで美しい景観のコースには、
14本のクラブを全て使うような戦略性と、速くてスムーズな転がりで、繊細なタッチが要求される高速グリーンが待ちうける。
※ベントグリーンA1を採用

Original

OUT

HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
PAR 4 4 5 3 4 5 4 4 3 36
HDCP 15 5 9 17 1 7 3 11 13 ---
ベント バック 334 407 528 151 435 582 405 344 204 3390
レギュラー 317 382 503 130 413 557 390 321 184 3197
レディース 293 318 428 110 277 477 277 244 143 2567
バック レギュラー レディース
ベント 334 317 293

マウンドを起こして右サイド、ブラインド地点にクロスバンカーがあるので、ティーショットは左目を狙う。
パーオンは十分狙えるが、下りラインから砲台グリーンへの打上げなので、距離感が問題。
クラブを2、3本用意しておくのが得策。

バック レギュラー レディース
ベント 407 382 318

200メートル地点まで昇り、グリーンまでは下り。
ティーショット右サイドはOB、クロスバンカーと危険なので、思い切り左山すそを狙う。
セカンドショットもやや左から。

バック レギュラー レディース
ベント 528 503 428

ティーショットは左クロスバンカー右をかすめたい。
但し左サイドはOBなので、やや右から狙うのが得策。
セカンドショット地点からグリーンはブラインドだが、グリーン手前は十分広いので、
ガイドボールを目標に思い切りよくスイング したい。
バーディも狙える。

バック レギュラー レディース
ベント 151 130 110

大きな谷越えだが、見た目より距離はないのでのびのびとショットしたい。

バック レギュラー レディース
ベント 435 413 277

アウト最難ホールの一つ。
グリーンまでだらだら昇りで距離もたっぷりあるので無理をせず、スリーオンを狙いたい。
フェアウェイは広くOBもないので、のびのび 打てる。

バック レギュラー レディース
ベント 582 557 477

ティーショットは、左220メートルのクロスバ ンカーを意識し過ぎると、意外に右のOBになりやすい。
グリーン手前までなだらかな下りなので、距離はあるがパーオンが狙える。

バック レギュラー レディース
ベント 405 390 277

200メートル地点まで強い打上げ、左サイドOB、右山すそが狙い目。
昇りきった地点からグリーンまでたっぷり距離があり、グリーン手前100~150メートルは狭いので、
無理にグリーンを狙わず、確実にフェアウェイをキープしたい。

バック レギュラー レディース
ベント 344 321 244

200メートル地点のガイドポールを目標に正確に打ちたい。
但し飛ばし屋はポールの左目が狙いどころ。
左がけの先は広くなっているので思い切り飛ばしたい。
セカンドはショートアイアンで十分。

バック レギュラー レディース
ベント 204 184 143

コースで一番距離のあるショートホール。
左右のクロスバンカーが効いている。
グリーンは受けているので、やや大きめのクラブを選びたい。
風の計算が必要。

IN

HOLE 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
PAR 4 5 3 4 3 4 5 4 4 36
HDCP 10 8 16 2 12 14 6 18 4 ---
ベント バック 348 502 207 383 174 402 512 342 376 3246
レギュラー 337 482 169 338 125 383 478 325 354 2991
レディース 307 314 149 268 82 303 459 235 262 2379
バック レギュラー レディース
ベント 348 337 307

距離はないがフェアウェイは狭く、左サイドのOBが効いているので、
ティーショットはドライバーだけでなく、スプーンなどの正確なクラブを使用することも考えたい。

バック レギュラー レディース
ベント 502 482 314

当コース名物ホールの一つ。
ロングホールだが、飛ばし屋ならアイアンのツーオンも可能。
但し、ティーショットは谷越え、セカンドも直接グリーンを狙えば谷越えのショートカットが必要なので正確さを要求される。
確実なスリーオンでもバーディーは十分狙える。

バック レギュラー レディース
ベント 207 169 149

グリーン左サイドはすぐにOB、グリーンは奥へ長いので、谷越えのプレッシャーに負けず、のびのびとショットしてください。
グリーンは意外に難しい。

バック レギュラー レディース
ベント 383 338 268

セカンドショットがポイント。
砲台グリーンで見た目より距離があるので大きめのクラブを選びたい。
強烈な受けグリーンなので、ピン手前から攻めないとスリーパット、フォーパットにもなりかねない。

バック レギュラー レディース
ベント 174 125 82

グリーンまで、ほぼフラットなコース。
距離もないので、手前から攻めたほうが得策。

バック レギュラー レディース
ベント 402 383 303

はるかな打ち下ろしなので、ティーショットは意外な地点までぶれる恐れがある。
左OBゾーンをさけ、やや右目から狙いたい。
ティーショットでフェアウェイをキープ出来ればセカンドは楽になる。

バック レギュラー レディース
ベント 512 478 459

左ドックレッグ地点に大きく山が張り出しており、
その先はフェアウェイが非常に狭いので、ティーショットはやや右狙い。
やむを得ず左に行った場合、無理をせず刻むこと。
グリーンは強い砲台なので、100メートル内からでも慎重に。

バック レギュラー レディース
ベント 342 325 235

打ち下ろし、右ドックレッグ。
やや左目からフェアウェイキープが先決。
距離がないのでパーは勿論、バーディも十分狙える

バック レギュラー レディース
ベント 376 354 262

200メートル地点まで打上げ、左はOBなので、やや右目狙い。
但し右ブラインド地点のクロスバンカーは要注意。
セカンド地点からグリーンまではやや大きめのクラブを選びたい。